FC2ブログ

気功の効能 ・・心に身体に・・

気功はどんな効能があるのでしょう。

内臓系、関節系、皮膚系、精神面など、どんな不調に対しても施術を 行います。
胃・肝臓・腎臓・子宮などの内臓不調、肩こり・腰痛・膝痛など関節痛、自律神経やホルモンなどの異常、炎症、肌荒れ、外傷、ストレス、心の不安など、ご来院下さる方の症状は実に様々です。
軽い症状の方から難病の方、年齢も生後まもない赤ちゃんから100才近いご高齢の方まで、様々な方がお越しになられます。

では気功はどうして不調に効果があるのでしょうか。

本来、人は誰でも、自分自身で治し健康な状態を保つ力があります。
自然治癒力です。
ところが何か不都合が起こり、バランスが崩れて、自己治癒力が低下して、不調和が生じ病気が起こります。
症状の程度や、個々の治癒力や、年齢などにより、経過に違いはありますが、自然治癒力は誰もが持っている力です。
自然治癒力を引き出して、健康な状態に戻すのが気功です。
これが気功がどんな不調にも効能がある理由です。

自分で治す力、自然治癒力を大切に、この力を育てて大きくしてください。
心から元気に健康に、との想いです。

新芽お  新芽が出ました。 元気に育ちますように。


0 Comments

Leave a comment