かがみ

20171025花A



神社にお詣りすると、
拝殿に丸い鏡がありますね。

前に立つと、照らされ、
自分のすべてを写し出されるように感じます。

神様はすべて、お見通し。
魂を見透かされます。

鏡のないお寺でも、
神様の前では同じことですね。



こんな言葉があります。
柴田妙道和尚が、以前にブログで、
教えて下さりました。

「かがみ」 

 「が【我】」を取れば「かみ【神】」


     


このところ
 
「思いやり」
という事を考えさせられました。

大切なことなので、
自分に問いつつ・・・考えました。

「我」をはずした時、
生ずると想うのです。

本当の思いやりが・・・


我というのは、
自分では気付きにくいものです。
私自身も、常に我を問われているのに、
気付かず反省することしきりです。

どんなに重ねても、
我のあるうちは、
自分の小ささを、思い知らされます。


我を無くしていくことが
曇りのない魂への道・・・


     


つねに ゼロから 
      ・・・


     道は続きます・・・

     ありがとうございます


    20171025花B




大切なことを教えてくださる
  柴田妙道和尚のブログはこちら


◆華の一気功療術院・・・・・・・◆
  日々おだやかに
   気功療法・気功教室
  TEL:073-471-9000
  和歌山市・JR和歌山駅徒歩5分

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
にほんブログ村
応援クリックありがとうございます♪

0 Comments

Leave a comment