FC2ブログ

archive: 2019年04月  1/1

新しい つぼみ

今朝 嬉しい発見小さな つぼみが 2つ・・・ひとつは ギボウシ 昨年 春から秋冬と お正月までずっと咲き続けたギボウシ。お花好きのMさんから頂いたギボウシですがMさんも びっくりの ロングランでした。春になり新葉が増えて楽しみにしてたら今朝 葉の中に小さな つぼみが ひとつ・・・もうひとつは クレマチス 年末に花が終えた後 ふわふわ 綿帽子ができて落ちないまま 春に・・・これもMさんから頂いた花ですが...

  •  0
  •  0

初めての方は

野山が いきいき・・・           初めて氣功施術にお越し下さる方は 紹介だったり ネットで検索して下さったり通りすがりに見て下さってたりきっかけは色々・・・。。。先日 初めてのYさんは ご紹介で・・・数日前から体調不良が続いてるとのことで仕事を終えられてから夜に施術を受けていただきました。帰宅後には 楽になられてたそうです。翌日 Yさんは すっかり元気になられたようで同じ職場のMさんも施術...

  •  0
  •  0

病院へ出張

昨日は病院への出張でした。入院されてる ご高齢のSさんの施術をご家族からの依頼です。Sさんの お部屋は 。。。高層のとても眺望の良い所でしたがSさんは眠ったままでご家族も景色は目に入らないご様子・・・普段は ほのぼの明るいご一家なんですよ。Sさんに そして ご家族に笑顔が戻りますようにと想いました。巡回の看護師さんとも お話しながら和やかに施術をさせていただきました。Sさん  ご家族に笑みの氣が 巡り...

  •  0
  •  0

太古は海だった

春爛漫街も山も 花盛り・・・ですね   。。。      。。。。。 。。。私の居るところは和歌山の市街ですがはるか はるか 太古の時代 この辺りは海だったという事を先日 ある宮司さんから お聞きしました。永い永い時を経て 潮が引いて島だったところから丘が現れて川の流れができて土砂が積もり小山となったり川筋が変わったり地形が変化しながら今の地に至るそうです。            神様が造られた地に...

  •  0
  •  0

始まりは細胞

桜・・・ですね お日様の光を浴びて若葉も輝いて自然の氣に ありがとう・・・                     小さな細胞から始まった人の身体細胞から細胞ができて器官ができて身体がつくられ細胞は絶えず生まれ変わりながら生命を維持しています。この流れが滞ると不調が起こるんですね。氣功は細胞に氣を通して生命力を高め本来の流れに整えるのです。自然治癒力  ・・・ですね。細胞から治癒力を高めるのでどん...

  •  0
  •  0